SSブログ

JR高円寺駅 転落した女性を救出したのはラグビー選手 [時事ネタ]

先週、このニュースを会社のテレビで見て、上司と「偉いね。なかなかできることじゃない」と、その勇気に、ただ、ただ感心しきりだったのですが、この救出した佐藤さん、実は東京のラグビークラブ「くるみクラブ」でラグビーをしていると愛好日記の「日本選手権準決勝結果」で知り、なんだか嬉しくなってしまいました。

救出した男性が、たまたまラグビーをやっていた、と言えぱそれまでなんですがね。ご本人は、「気づいたら体が勝手に動いていた」とコメントしてますが、その時は、助けたい、助けなければ、という一心だったんでしょうね。

男性が線路に飛び降りてから電車がホームに進入するまでわずか1分ほどだったそうですが(YOMIULI NOLINE 2010年2月16日付による)、その間に、女性をレールとレールの間に寝かせ、自分も退避するなんてことは、咄嗟にできることじゃありません。

さらに、高円寺駅の救出劇、勇気の会社員「奇跡と実感」(同2月17日付)の記事では、

「2日たって、本当に2人とも助かったのは奇跡だったと実感しています」「ブレーキを踏んでくれた運転士の方にも感謝したい」と改めて安堵(あんど)の表情を浮かべた。

とコメント。いやいや、運転士がブレーキ踏むのは当たり前だからね。でも、このコメントにも、他人への優しさと思いやりを感じて、すがすがしい気持ちになりました。

その勇気に賛辞を贈ります。立派な行為です。惨事にならずに何よりです。

大きなお世話かもしれないが、日本ラグビーフットボール協会からも、何か贈ったらどうだ? そんな気の利いたことはしないんだろうねぇ。

◎追記 3月3日
2月28日(日) 日本選手権決勝の前に、日本ラグビーフットボール協会から、日本代表のジャージーが贈られました(sanspo.com)。Jsportsでも放送されていましたね。


nice!(13)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 13

コメント 8

木鶏

ワタシも先ほど村上さんのブログ記事を読んだところでした。
とっさの時にどのような行動が取れるか、そこにも人を知る大きな
手掛かりがあるように思っています。火事の現場から高校生2名
子供を救出したとの報道もあり、バンクーバー五輪だけではなく
身近にも人を感動させてくれる市井の勇気ある行動にも感謝です^^

村上さんのブログは大変質感高いので、いつも楽しんで読んでます!
by 木鶏 (2010-02-23 00:02) 

HAL

日ごろ、トレーニングで鍛えてるからですよね!
私がやったら飛び降りた時点でよろけてしまいそう、、、(^^;
by HAL (2010-02-23 11:46) 

gyaro

なかなかコメントできず、すいません^^;
自分だったら、背を向けて目をふさいでいるだけだったでしょう。。。

あ、先日の最後の写真のカフェは渋谷のお店です^^
かなり広かったですよ~♪
http://www.cafe-master.com/yamanote/shibuya/emma/top.html
by gyaro (2010-02-24 23:03) 

袋田の住職

高円寺は叔父がいるので高円寺駅はよく利用しています。
一つしかない命をかけた行動は、なかなか出来るものではありません。

by 袋田の住職 (2010-02-25 09:16) 

ふじかわ

すごいねぇ。僕にはできないかもw
by ふじかわ (2010-02-25 13:12) 

こうちゃん

ナイスガイだよね。
by こうちゃん (2010-02-25 14:01) 

ICKW1967

グランド以外でのラガーの大活躍には、
ご本人は存じませんが、昔ラガーの端くれとして嬉しく、
胸を張りたくなりますね!
by ICKW1967 (2010-03-03 13:25) 

柴犬陸

高円寺駅はよく利用する駅ですので、とても身近に感じたニュースでした。
ラグビーと縁のある方が救出したことまでは知りませんでした。
とても勇気がありますね、そしてナイスガイですね。
by 柴犬陸 (2010-03-12 12:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。